就業規則相談室。労働保険料ってどうやって納付するの?|アルファ・テン 就業規則
ホーム就業規則相談室 >労働保険料ってどうやって納付するの?
株式会社アルファ・テン 人事部長 : 「大田原 幸司」
今日は、労働保険料について教えていただけますか?労働保険料はどのように納付するものなのでしょうか?
株式会社アルファ・テン 顧問社会保険労務士 : 「齋藤 順孝」
労働保険(労働者災害補償保険および雇用保険)の納付は、年一回「年度更新」という方法で行います。
毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間(保険年度)を単位として計算します。
人事部長 : 「大田原」
どういう仕組みですか?
社労士 : 「齋藤」
当年度の初めに概算で保険料(概算保険料)を事前に納付し、年度終了後に実際に支払った賃金総額から確定保険料を計算します。

その上で支払済みの概算保険料と確定保険料の差額を計算して、不足分の保険料を納付または過払い分を翌年分の概算保険料に充当します。これを毎年繰り返していきます。
人事部長 : 「大田原」
いつ手続きすればいいのですか?
社労士 : 「齋藤」
この年度更新の手続きは、原則6月1日から7月10日(平成23年は曜日の関係で7月11日)までの間に行ってください。
人事部長 : 「大田原」
もうすぐですね!
社労士 : 「齋藤」
そうですね。年度更新は労働者に支払った賃金額をまとめたり手間がかかります。申告や納付の漏れがないように、早めに計算を行いましょう。
なぜ就業規則がマンガなのか?マンガでつたわる就業規則の作成つたわると会社が変わる!お客様の声・導入事例料金案内
代表挨拶経営理念会社概要役員一覧よくあるご質問無料セミナーのご案内就業規則のQ&A
 就業規則相談室トピックス小冊子無料プレゼントお役立ちツール無料ダウンロード社員ブログリンク集
つたわる就業規則の作成・見直しサービス 対応エリア
●東京都23区 ●千葉県北西部 ●神奈川県北東部 その 他地域にも対応可能です。詳細はこちらから。
Copyright © 2010-2013 Alfa Ten Co. ,Ltd. All rights reserved.