就業規則相談室。賃金支払いの5原則|アルファ・テン 就業規則
ホーム就業規則相談室 >賃金支払いの5原則
株式会社アルファ・テン 人事部長 : 「大田原 幸司」
当社では、賃金を本人名義の口座への振込みの方法で支払っていますが、従業員の同意は必要ですか?
株式会社アルファ・テン 顧問社会保険労務士 : 「齋藤 順孝」
はい、必要です。労働基準法には賃金支払いの5原則というものがあります。

賃金は
@通貨で
A直接労働者に
B全額を
C毎月1回以上
D一定の期日

に支払わなければならないとされています。
人事部長 : 「大田原」
通貨でということは、現金で支払わなければならないという意味にとれますが。
社労士 : 「齋藤」
はい、原則はそうですが、労働者の同意を得た場合には、労働者が指定する本人名義の銀行や金融機関の口座への振込によって賃金を支払うこともできます。
人事部長 : 「大田原」
入社時に提出させる書類に振込口座を記載させれるだけでよろしいでしょうか?
社労士 : 「齋藤」
そうですね。「労働者の同意」については、必ず個々の労働者の同意を得なければなりません。
労働者の意思に基づくものである限りその形式は問わないので、事実上の同意と言えるかもしれませんが、できれば、「賃金の支払いを以下の銀行口座へ振り込むことに同意します。」といった内容の文章を入れておいた方が万全でしょう。
人事部長 : 「大田原」
はい分かりました。早速一文を追加してみます。
なぜ就業規則がマンガなのか?マンガでつたわる就業規則の作成つたわると会社が変わる!お客様の声・導入事例料金案内
代表挨拶経営理念会社概要役員一覧よくあるご質問無料セミナーのご案内就業規則のQ&A
 就業規則相談室トピックス小冊子無料プレゼントお役立ちツール無料ダウンロード社員ブログリンク集
つたわる就業規則の作成・見直しサービス 対応エリア
●東京都23区 ●千葉県北西部 ●神奈川県北東部 その 他地域にも対応可能です。詳細はこちらから。
Copyright © 2010-2013 Alfa Ten Co. ,Ltd. All rights reserved.